2008年07月17日

極楽カフェ 02巻まで

【極楽カフェ】 02巻まで  /麻々原 絵里依

癒しのカフェで働く青年、悠人を取り巻くお話。
喫茶店に居候させてもらった悠人だが、そのマスター、リチャード・八嶋は、悠人が憧れたマペットをこの世に送り出した人だった。
キャラクター物の子ども向けファンタジー映画の話を軸に、周囲の大人たちが彼を中心に癒されていく。

普通のストーリーにBLもどきで絡んでいく感じ。麻々原絵里依さんはこういうのが合っていると思う。無理してBLにする必要はない。
この人らしく、緩さが内容に合っていて、普通に読めて楽しい。
                         2007/12

《こんな時におススメ》まったり癒されたい時。



ラベル:麻々原絵里依
posted by zakuro at 12:49| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。