2008年07月18日

優しく束縛してあげる

【優しく束縛してあげる】 全01巻  /かんべ あきら

続きものの短篇集。
・広告マンの佐竹義人と、タレントマネージャーの七尾樹は恋人同士。義人の大学時代の友人であり有名カメラマンの大城豊は義人に惚れていてちょっかいをかけていたが、二人は強く結ばれていた。
・大城の話。義人に頼まれ仕事でドラマの番宣を撮ることになった。
プロデューサーに絡まれているモデルで俳優の真弥(なおや)を助けたことで、彼に興味を覚える。その後の短篇は、大城と真弥のラブラブ話が続く。
他の短篇には、コンビニでバイトしている周平。毎日弁当を買いにくる人、音谷正弘が気になってしまう。体調を気にして手作りの弁当を作らせてもらうことを申し出る。

大城のちょっと悪ぶりが良いのかな。話が作りやすいんだろう。
緋色れーいちの野球漫画のように主役交代を憶いだした。
コンテや絵が特にうまい。少女漫画を読み慣れていて、分析も出来て頭のいい人なんだろう。一気に引き込まれる。上手い分、安易なところやベタなところが目立ってしまう。難しいもんだ。話は引き締まっていて面白いのに。
                         2008/4/30



ラベル:かんべあきら
posted by zakuro at 02:33| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。