2008年07月19日

な【中村春菊】

【中村 春菊】 なかむら しゅんぎく

BLを中心に活躍している作家。
主に歴史物が得意だが、はじめて描いた現代物の『純情ロマンチカ』が大ヒット。累計300万部。

売れすぎちゃってて中村春菊を読む気がしないという方にお会いますが、もったいないです。
歴史好きだけあって大きな世界観を行間にさらりと描くのが得意な作家さん。それって奥行きと余韻があるということで、力量がないと無理。
調べたら、新撰組や藩体制の頃に造詣が深いとか。平安あたりも、古文書と照らした様子もある。京極夏彦の同人も描いてらした。
荒川弘さんもそうですが、歴史をちゃんとやっている人って、話の懐大きいですよね。唸ります。
ほんとにこれ、読まないともったいないので、良かったら読んでみて下さい。

全面的にどれも捨てられない程、おススメ。でも、あえて☆は好みで。
うちのスタッフでBL嫌いも、中村作品は全部読んでいます。

純情ロマンチカ
純情ミニマム
純情ミステイク
Hybrid Child
東山道転墜異聞
月は闇夜に隠るが如く
満月物語
海ニ眠ル花
世界一初恋 -小野寺律の場合-
中村春菊★スベシャルブック





ラベル:中村春菊
posted by zakuro at 00:01| Comment(0) | 作家別【な行】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。