2008年07月19日

月は闇夜に隠るが如く

【月は闇夜に隠るが如く】 全01巻  /中村 春菊

東山道転墜異聞』に登場の赤ん坊である服部半十郎が大人になって、初恋の相手の剣術使い、信乃と、を中心にした話。
たぶん、東山道の2巻の発刊はこの後なので、あえて赤ん坊を入れたのでは?

外面を強く見せるよりも、自分に起こるすべてのことを受け止められるようにしていくことが、強い人間になるために必要なことじゃないのか。
胸にしみるんだよなあ、中村春菊。
これはBLとして扱うべきじゃない。作品として良い。
半十郎と信乃の距離感が微妙で良い。
                         2008/2/19


ラベル:中村春菊
posted by zakuro at 00:05| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。