2008年07月20日

かわいがって下さい

【かわいがって下さい】 全01巻  /星野リリィ

・ご主人様だけを愛し、ご主人様だけに可愛がられるように生まれてきた愛玩の「ネコ」。そのネコたちとご主人様との愛の日々。
・南国の島の王子様の話。白い髪のアルーアは海辺に流れ着いた。そこの酋長オテアの世話になり回復する。

最低でも一週間から十日に一度はセックスしないと死んでしまうってすごい設定。
でも、ネコたちが可愛くて許せてしまうと思うのは、すでにこの作家にはまっているから。なんでこんなに可愛いんだろう。
生涯たった一人だけって、みんなが望むことだよね。
ミカン食べてろって、ネコもご飯食べるんだ。一緒に食事に行こうとも話しているし。
はっきり言おう、ネコ用エッチグッズがかわいすぎる。リリィさんデザインなら、うちから商品出しても良いと思った。後書きの、「うなぎじゃないです、魚です」には爆笑した。
南の王子様は、なんといっても木陰のシーンのトーンの貼り方に悶えた。美しい。太陽の熱と日差しの皮膚への刺さり方を感じさせる。
感情が胸に迫ってくる。なんて切なく儚いものを描けるんだろう。

この本の感想に収まらないけどリリィさんは応援する、ずっと。
ペンネームを使い分けている人が多い中、同じ名前で普通の作品も出すなんて勇気。ついていきます!
                         2008/5/14



ラベル:星野リリィ
posted by zakuro at 00:08| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。