2008年07月26日

天使のための処方箋

【天使のための処方箋】 全01巻  /水樹 カナ

天使のサクヤは禁忌を犯して人間界に降りていく。目的は人間の士朗のそばにいること。
士朗は病いに侵されていた。サクヤはそれを助けようと考えて天界から地上に降りたのだ。

前作に比べてまとまりがある。ツッコミどころはあるけれど、そこはファンタジーの許容範囲内で楽しく読める。
面白かったけど、この内容は少女漫画でも読める。そこがなんだか残念。絵も良くなっているしもう少し進んで欲しい。
                         2008/7/12

《こんな人におススメ》夢みがちな人世界が好きな人にはおススメ!



ラベル:水樹カナ
posted by zakuro at 15:25| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。