2008年08月04日

恋の片道切符

【恋の片道切符】 全01巻  /高井戸 あけみ

短篇集。
スタントマンをしている伏見章を軸に、関わる男たちの話が続いていく。
伏見が先々で男たちを口説き落としゲイの世界に引きずり込む。恋する気持ちは後回しで、まずは関係からスタートする。

やっと感情移入しだしたところで、それぞれの話が終わるので残念。
人がゲイに目覚めるって、最初が肝心なのかもしれない。ファーストステップを中心に描かれている。リアルにはこういうの、ある話なのかも。
前はこういう絵の人は好きだったんだけど、今ははっきりした絵柄の作品に惹かれているのに気づいた。
続きの短篇が、『ブレックファースト・クラブ』に。
                         2008/1/12

《こんなふうにおススメ》
話の骨格がしっかりしている作家さんなので、わりと幅広くおススメ。
でも、これはちょっと軽めな作品だけど(笑)。


ラベル:高井戸あけみ
posted by zakuro at 00:07| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。