2008年08月09日

17GUYZ

【17GUYZ(セブンティーンガイズ)】 全01巻  /新田 祐克

渋谷で育った春彦と賢一。やんちゃして喧嘩して、渋谷を仕切る17歳。
いつの間にか友情は恋愛に変わるが、お互いの絆はもっと強いまま。
十代を駆け抜ける若者の心情を描く。
短篇は、・ヒモ生活の男のところに、少年が家出してくる話。
・美容師見習いが惚れた敏腕編集長との話。

十代特有の切なさが懐かしかった。焦りと未来への不安とときめき。自分へのいらつき、社会に対しての力の無さへの憤り。いろんなものを抱えていたことを憶いだした。読んだ後、その余韻に浸ってみようかと思った。
力のある作家の作品、触れると痛いけど、感動が滲んでくる。
あえて批判すると、要領良過ぎの頭のいい男の子たち。ここまで頭が良いと、あまりこういう行動はとらない。
編集長の話は、かつての自分が蘇ったなあ。実力が無くてじたばたした若かった自分。今でももっと、と思っている。
                         2008/3/30

《こんなふうにおススメ》
新田作品は、読後にいろんなこと、考えさせられます。それが良いんだけど。

ラベル:新田祐克
posted by zakuro at 00:08| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。