2008年08月12日

ラブ・スキット

【ラブ・スキット】 全01巻  /本庄 りえ

碧仁は歳の離れた姉に育てられ、その姉の結婚について義兄の孝志と一緒に暮らす。
でも、出会った時から義兄が好きだった。姉の死をきっかけにその感情に罪悪感が芽生えて。
そこに孝志の同級生のデザイナー昌之が絡む。

短篇は「キミしか見ない」 碧仁の友人の晃。リーゼントでいかにもだけど、実は天然。その晃に喧嘩をふっかけた耀。

絵がキレイなのに、けっこうハードな描写。
うまく言えないけど。ホモを研究しているって感じ。
志水ゆきさんとは違うんだけど、その路線?
                         2008/3/12

《こんなふうにおススメ》
わりと好きな話だった……と思います。

UP追記>
まだ、この作家を探っている最中の感想ですね。この表紙、好きです。


ラベル:本庄りえ
posted by zakuro at 00:00| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。