2008年08月13日

キミといる明日

【キミといる明日】 全01巻  /本庄 りえ

短篇集。
小学校から高校までの一貫教育の学校の生徒たちの話が二本。
・「君の感触」 隣に住む幼馴染みでずっと一緒の親友を好きになってしまった気持ちは抑えられずに。
・「偏差値スウィート」 高校から編入したが、たったひとり、会長の伊東を抜けない。勉強の二位で副会長の陽都。でも、ずっと気にしているうちに。
・表題作。『君の愛は見えにくい』の続き。ラブラブになった大学生の祈理と瀬能の出した結論。
・「オオカミの寝床」 文芸部のソファでいつも寝ている先輩の芹橋。田中は気になってつい叱ってしまう。
・「僕とラージサイズ」 子どもの時に結婚の約束をして、高校生になった今でも一緒に手を繋いでいるふたり、圭介と裕人。

瀬能と祈理の話はちょっと驚いた。勢いってあるとは思うけど、そんなもんなのかも。
どれも面白かった。
                         2008/3/16

《こんな時におススメ》
けっこう楽しく読めるので、癒しタイムにも。



ラベル:本庄りえ
posted by zakuro at 00:10| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。