2008年08月30日

君とハルジオン

【君とハルジオン】 全01巻  /木下 けい子

赤石陽(ハル)は父と二人暮らしだったがその父を突然亡くす。
父親の会社には借金があって葬儀の日にヤクザまがいの取り立てやも来る。
そんなハルを救ったのが、瀬尾(せのお)という弁護士だった。最初は距離を置くハルだったが家を失い、瀬尾の家に居候生活が始まる。

ちゃんと物語を描こうとする姿勢が良い。BLはあくまで手段のように。
詩のようで情緒あふれて面白い。BLは濡れ場がなくても面白く描けるんです!という見本。
表紙のハルのカラー、かわいい。
                         2008/4/10

《こんなふうにおススメ》
水彩タッチの絵もすごい好き。好みを押し付けます、すみません(苦笑)。



ラベル:木下けい子
posted by zakuro at 00:22| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。