2008年12月12日

ラブクエ

【ラブクエ】 全01巻  /星野 リリィ

赤羽和憲は告白して失恋してしまう。相手の女子の想い人は同学年の守屋悟。
知りもしない相手に憤慨していると、突然空間が歪み異世界に落ちてしまう。異次元の姫、マリオンに召還されてしまったのだ。一緒にそちらに飛んでしまった相手がその守屋だとわかる。
マリオン曰く、想いの強い者同士を召還したと言う。そしてその二人が体液交換をするとマリオンの魔力が強くなると言うのだ。BLファンタジー。

短篇は「フェロモン」 プリントを整理していた立岩と成島。足を踏み外し転んだ際に、成島が良い匂いなことに気づく。いつも熱い視線を送ってくる成島を、立岩は気にしていて。そのまま誘う。

お約束のはちゃめちゃ設定。いつもならそれが楽しく思えるのだけど、これはなんだか。『スーパーダブル』でも思ったけど、ファンタジー好きでも実は苦手なのではないでしょうか?

でも、かなりギリギリのマリオン様のコスプレは、これはこれで良し!
特に後ろ姿、やばくないか??

原田史子はなんでゲオルグ側についているのだろう?
そしてなんでこんなに偉そうなの?
どうして黒いの?
なぜ、守屋を刺さなければならなかったのか(少なくとも、この時点で告白もしてない。守屋は原田を認知していない)。
マリオン様の背景は?
エアルルはなんで原田に魔道書を簡単に貸せるの?
原田と赤羽はなぜ帰った時に記憶がそのまま残っているの?
こういうの、いつも回収無し。
続巻を狙っているのかとも思うけど。スーパーダブルにならないで欲しい。

ゲオルグとエアルルのカップルで別の話ができそう。
学ランがカッコいいのは同意です。
ラブクエは、LOVE QUESTという意味。
                         2008/10/08

《こんな人におススメ》
リリィさんファンに。


ラベル:星野リリィ
posted by zakuro at 02:23| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。