2008年12月18日

ホームドラマ

【ホームドラマ】 全01巻  /高井戸 あけみ

雨宮真之介は、戸浦家の家政婦として住み込みで働くことになる。
そこには、クールな長男の好二、脚本家で調子の良い竜三、ゲイの高校生京五、部活に燃える小六(ころく)の兄弟がいた。
彼らの父、一(はじめ)は遊び人で、真之介は、もしかしたら自分の兄弟かもしれない彼らを見に来たのだった。

京五の親がストーキングしている理由など、まだまだ解明されてないこともある。
続きそうだなー。それだと歓迎。

真之介が竜三に落ちた理由がわからず、例えそれがいつものこの作家さんのパターンの、流されてなんとなく気にしているうちに……みたいなのだとしてもだ、感情が伝わってこない。そこの部分は今イチなんだけど、たるたるしながら流される感じは高井戸作品ならでは、で好き。
じわじわとくる、この作家さんの持ち味。かなり好き。なんでこんな空気が出せるんだろう?

長男と京五はどうなるのか。ここがくっついてしまうと……ふと気づく……全員ホモ兄弟って……。
これもBL的お約束?
                         2008/12/18

《こんなふうにおススメ》
この作家さんの醸し出す世界観は独特。良い感じに突き放されていて。すごく好きです。


ラベル:高井戸あけみ
posted by zakuro at 02:51| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。