2009年01月30日

高校男子

【高校男子】 全01巻  /桃栗 みかん(原作/花衣沙久羅)

進学校、男子生徒のオムニバス。
・「Level A 基(もとき)」 
サッカー部の勝山悟史は、学年トップでカッコ良く、女子に評判の香西基が、不良グループの中で煙草をふかしているのを目撃してしまう。
それを基に話して、脅されたと思われ、うっかりキスを条件にする。

・「Level B 中(あたる)」 
庄野中は図書館のパソコンで、偶然、古典試験の問題を見つけてしまう。
苦手科目だけに、こっそりプリントしたのを一年下の妹尾和哉に見られ、身体を要求されて断れない関係に。

・「Level C 優(すぐる)」 
塚原正樹は中川優の万引きを見て以来、優を脅迫し続けて関係を強要。実はその始まりにも裏があって。

幼馴染みの三人の話。
・「VERSION TRIANGLE X:MAMORU〜」 
まもると高柳総一郎と篠井晶の三人は幼馴染みで、ずっと仲良し。
まもるの両親が離婚調停中で、まもるは総一郎の家に泊まり続ける。

・「VERSION TRIANGLE Y:AKIRA〜」   
三人の中で女子の晶はまもるが好きなのだが、気を失っているまもるにこっそりキスをしていた総一郎を見て、その恋心に気づく。

・「VERSION TRIANGLE Z:SOUICHIROH〜」 
三人の絆と別れの話。

「絶望先生」でも大絶賛の「いちご100%」の河下水希の別名がこの作家さんで、これはBL作品。桃栗みかんは、初期の名前。

大きくふたつに分かれている本。
最初の三編の設定は全部一緒。
レベル表記は、やるコトがエスカレートしていくって意味? 

後半の三編は、幼馴染みの微妙な友情と、恋との三角関係。

多感な時代を描くというより、原作の薄さを画力がカバーしている感じ。
この作家さんの描く女の子はかわいい。いちごの人気もわかる気がする。
                         2008/1/29

《こんなふうにおススメ》
河下水希さんファンに。
この頃、BL描きたかったのかなあ? やりたいことができなくて、今、楽しんでいるような気もします。



posted by zakuro at 00:06| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。