2009年01月31日

ハンター型恋愛入門講座

【ハンター型恋愛入門講座】 全01巻  /紺野 けい子

短篇集。
・表題作。牧野勇司、サッカー好きな13歳。
父が亡くなって母子家庭になってしまった事情を知った臨時コーチの森田が、勝手に家庭教師を名乗り出て、そのセクハラに迷惑している。
同じチームで友だちの佐治がホモのエロ本を持ってきたり、森田が女の子といるのを見たりで勇司は落ち着かない。

・「恋愛小説家」 
表題作のスピンオフ。沢村は小説家希望。しかしバイトとエロ小説で食いつないでいる。
同じカラオケ屋でバイトしている森田との友情。

・「境界線の向こう側」 
気の合うバイト四人組。紅一点の絹代の部屋に泊まりに行った時、竜平は寝ぼけて慶三を抱き締めてしまう。慶三がキレイだったと気づき頭から離れなくなる。

・「ラブリン ダブリン」 
恋する少年、根岸次郎。相手は予備校講師の滝田陸。
恋するピュアな気持ちに兄の一郎が絡んできて。

・「星に願いを」 
好きだった奈緒ちゃんに振られた二ノ宮。その現場を水野雄太に見られる。
お互いに恥ずかしい場面などに出くわす機会が多くなって。

絵が上手い。構図も良い。面白い。描き慣れている。
ファンが多いのもわかる気がした。
ハードな表現などないんだけど、感情移入しちゃう。

表題作の追い詰め方が少しだけ『レシピ』に似ている。あっちの方が怖いけど。
好きです、この作家さん。名前を多く聞く理由が少しわかった気がした。
                         2008/8/23

《こんなふうにおススメ》
この作家さんもまだブログに載せてなかった、びっくり。
かなりおススメ。



ラベル:紺野けい子
posted by zakuro at 00:31| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。