2009年04月27日

P.B.B プレイボーイブルース 03巻まで

【P.B.B プレイボーイブルース】 03巻まで  /鹿乃 しうこ

GATENなアイツ」のガテン業と菱谷忍(ひしやしのぶ)と、ホストの安芸純佑(あきじゅんすけ)のラブな話。
同居二年め、同棲一年め。でも、相手の本音はわからない。忍の浮気(相手は、建築家の牧)から始まる。

短篇は、「GATENなあいつ」続編。
メインだった優作と泰造の話。
優作は泰造と遊びに行きたくて、父親に談判するが「それなら大阪に修行に行け」と大阪の建築現場に修行に出される。

そのまま巻ごとに終了でもおかしくない程話がしっかり詰まっている。
ふたりの出会いから始まって、ふたりのラブラブした話の中に、設定説明や物語が上手く盛り込まれ、ますますぶたりの愛情が高まっていく……そのバリエーション。
よく出来ている。
好きな作品ベスト10に選ぶ人も多いかもしれない。人気あるのもわかる。

素直に楽しめるんだよね、すごいよな。
気楽に読めるけどあっさりとしてないで、充実した読後感って感じ?

でも、ふたりの愛の重さはきつい。
こんなに相手に向き合うって男女でも重いと思う。だけど、それは憧れでもある。
そこまで愛しあえたら良いよね。
それって、自分の人生に対しての本気の覚悟が必要だけど。

巻数が進むごとに、4コマがおかしい。

ところで、漢字は違うんだけど、建築家の牧さんって名前が出たとき、ドキッとした。
もちろん、現実の有名建築家には奥様がいる。
                         2008/6/05

《こんなふうにおススメ》
まだまだ続く模様。
この作家さんの代表作になるのではないでしょうか?



ラベル:鹿乃しうこ
posted by zakuro at 22:33| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。