2009年04月29日

迷う男

【迷う男】 全01巻  /鹿乃 しうこ

・表題作。
Punch↑」のスピンオフ。
憧れの建築家である御園生(みそのお)涼司と仕事をすることになった、まだまだ新人扱いのインテリアコーディネーターの滝川樹。
その御園生はえらい方向音痴で会った早々に幻滅する。しかし放っておけなくて。
御園生に誘われ、寝てしまった樹。ストレートなのにうっかり恋に落ちてしまう。

・「Heaven」 
兄の幹央を亡くした羽生(はぶ)健太。その悲しみを和らげるために入寮する。
そこには享年17歳で世を去った雨宮翔の霊が棲んでいた。雨宮は幹央の同級生だったのだ。

順番に読むつもりが、新刊にうっかり手を出してしまった。

表題は、方向音痴、恋に、人生に迷うこと、両方の意味合い。
御園生に振り回される滝川樹を楽しむ作品。
絵が変わっていますねー。これ、出版順に徐々に読んでいったらそんなに感じなかったかも。

内容はエロさとともに面白さも変わらず。本気で笑えるのがすごいなあ。
話は実は特筆するのもないくらいなのに、ちょっとしたところにスパイスがあって一気に惹き込んでくる、それがこの作家さんのすごいところ。

御園生さんの天然ぶりも笑った。
以前の恋人とはどんな恋愛だったのか知りたい人は、「Punch↑」を。

霊界もの(?)は、まさかカップリングが幹央と雨宮だったとは。まあまあ楽しめました、ツッコミどころはあるけど。

おまけ漫画が楽しかった。
これを読んで感じたこと。BLって作家、編集部、読者が三つ巴で煽りあって、今のような現状ができたんだなー。
面白いっ!

表題作は、「Punch↑」のスピンオフだったことは、実は、説明があって憶いだした。
けっこう、忘れているものなんだな。
                         2008/10/24

《こんなふうにおススメ》
この作品も面白い。外れのほとんどない作家さんってすごい。



ラベル:鹿乃しうこ
posted by zakuro at 23:56| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。