2009年05月15日

王子様のKiss

【王子様のKiss】 全01巻  /CJ Michalski

短篇集。ショタもの。

・表題作。浩也は、自身が不治の病。未来への治療にかけて冷凍睡眠するのに、好きな男の子の修司がいて踏ん切れない。睡眠前と睡眠後の二本。

・「TENDER LOVER!?-優しい!? 恋人」
佐々木優(すぐる)に告白してきたヤツは不良の久保田恭介。怖いイメージしかない。
真面目になるのならつき合っても良いと言って。

・「変人になりたい」
高藤は相沢伸也に片想い。ずっとラブレターを渡したかった相手。
保健室に誘い手紙を渡すが、誤字で誤解を生む。勢いでレイプしてしまう。

・「ナイショのお勉強」
小学生のつかさと家庭教師の篠原の話。

・「約束」「SWEET HOME SWEET」
施設で育った4歳違いの健一と明夫。恋人同士で将来一緒に暮らすのを誓う。
ところが事故で崖から落ちて、未来に明夫がタイムスリップ。

描きたいことがはっきりしているんだと思う。
流れるようなご都合主義に笑った。でも、読みやすい。
超お気楽設定。

受けはショタ系。全作において。この作者の好みなんだろうな。
本人も後書きでショタコン作家と書いていた。
この作者も変態かも。
ショタ、私は苦手だからなー。かなり辛い。
ロリとか、好きな人は秘匿感が良いのかな? そこまで考えてない?
作品自体は上手い。
                         2008/3/8

《こんなふうにおススメ》
ショタ好きには特に。
個人的には、どちらかというと、変態的なコメディの方が笑えて好きな作家さんです。



ラベル:CJ Michalski
posted by zakuro at 23:41| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。