2009年08月14日

生徒会長に忠告 04巻まで

【生徒会長に忠告】 04巻まで  /門地 かおり

第二ボタン下さい」と繋がっている。

柔道部の阿久津の友人、国斉(こくさい)が主役の生徒会長。同じ柔道部の知賀(ちが)は、会長指名で副会長になる。理由は前任者が会長を押し倒しやめさせられたから。
会長はなぜか男を惹き付け、毎日のように痴漢にもあっていて。
知賀は国斉を守ることも日課になる。

少女漫画みたいなすれ違いを楽しむ話。この作家さんのパターンでもある。

前よりまとまってきててわかりやすい。
エロくなってきたなあ。

連載物は、とくにBLは一年に一冊だったりするのでまとめて読めないと辛い。
だけど3巻あたりでよくわかんない設定で面白くなくなってきた。
ただ変態プレイが描きたくなってきたっていうだけのような。
もっと整理してくれー。

そもそも阿久津はキモキャラだったけど、村上ともども出してもらえないって、彼らは作者に嫌われているのだろうか?
                         2008/7/11

UP追記>
新刊の4巻、出ています。

《こんなふうにおススメ》
人気シリーズ。
                         2009/6/18UP

4巻/
柔道部のOB山城と川名のトラプルに巻き込まれる、国斉と知賀ら。
その合間に、お互いが心から相思相愛だとわかる。

もう、トラブル模様は内容がすっかりわからなかった。3巻を読み直す気力もなかった。
でも、そんなことはどーでもいい巻。
ようは、国斉と知賀の告白劇と、それに伴う濃厚なエッチを楽しむ巻なのだ。

正直、エッチに割かれたページ数にすげーなと思ってしまう。
ここまでしっかり延々と描かれると、うーん、男同士のセックスってなんか違うんじゃないの? って本編とは関係ないツッコミを入れたくなってしまうのだが……。
まあ、それもファンタジー。
                         2009/8/12


ラベル:門地かおり
posted by zakuro at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。