2009年06月19日

わがままキッチン

【わがままキッチン】 全01巻  /門地 かおり

二つの話。
・「一途なの」「我慢なの」「拝啓 結婚いたしてます」
幅島隆は幼い頃隣りに住んでいた若菜を探していた。ずっと好きだったのだ。
街でむりやりナンパされたところに現れたのがその若菜。そして隆が入学した学校の化学の教師だった。隆は想いが募って家に押し掛けて勉強を教えてもらうが。

・表題作と、「ままごとキッチン」「がたがたキッチン」は、コピーのリース会社に勤める熊木。ノンケの客のデザイナーの尚人のところに通うのが楽しみで。
しかしあるとき、自分がゲイとバレてしまう。

幅嶋尚人って、隆のお兄さん?? そうなの? まあ、BLにはありがちな設定。

この作家さんの面白さは、人物がひとりでぐるぐるしちゃうとこ。
だけど、うーん、もう少し抜けたら……。期待。
面白いんだけどな、ギャグと思いが募る表現が。
                         2008/7/11

《こんなふうにおススメ》
気がつくとはまっている、そんな作家さん。



ラベル:門地かおり
posted by zakuro at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。