2009年07月13日

魔法使いの恋

【魔法使いの恋】 全01巻  /三池 ろむこ

短篇集。
・表題作。「手の中の恋」「キャンパスのカフェにて」
モテるしお金にも困っていない大学生の西崎が一目惚れしたのは同級生の荒谷。ふたりのほのぼのラブ。

・「キミのすべて「13cm」「近く近く」
高三の奈津巳は、バスの中でずっと見ていたという中学生の西成草次に告白される。
友だちからと伝えたが、優等生で真っ直ぐな草次に接していくうちに、奈津巳は自分の想いを知っていく。

・「オーロラレイルウェイ」
市川は二年の時に同じクラスだった安積に声をかけられる。一瞬名前も憶いだせない遠い存在。
一緒にオーロラを観に行こうと誘われる。

・「真上の住人」
臨時管理人の沢井アキノブは、ゴミを分別して捨てられない真上の住人の安東が気になる。

人物に色気があるんですよねー。それ、大事ですね。
ういういファンタジー。
絵もキレイだし、気楽に読める作家さん。
                         2009/7/12

《こんなふうにおススメ》
癖がなくキライな人はいない作風。


ラベル:三池ろむこ
posted by zakuro at 22:48| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。