2009年08月03日

ここにキスして

【ここにキスして】 全01巻  /ヤマダ サクラコ

短篇集。
・「好きさ好きさ好きさ」
バスケサークルの後輩の沢村一志は自分にメロメロだと直樹は思っている。
その一志はプロから誘われるほどバスケも上手で男前で人気者。
先に告白され先輩という立場で優位に立っているのだが、本当は不安で。

・「嘘つきのシンデレラ」
家出少年を保護した瀬田。ナツキと名乗る少年の嘘もわかっていたが、誘惑されてつい抱いてしまう。
矢野拓也が本名の少年は、しばらくぶりに姿をみせる。

・「the back of beyond」
侵入する、される喜び。
ハッカーの宮川貴史が私生活をハッキングされていく。

・「Love Me Do」
“ガキ”に恋してしまったホストの話。
佐伯は出張ホスト。ある日、呼ばれていくとアキラと名乗る少年がいた。

・「金魚」
現実から逃げて降り立った田舎の駅。高坂陽介は小さな宿に部屋を取る。
出会った少年、優との夏の日々。

・「可愛い人」
最後に直樹と後輩の一志の甘い番外編。

作者の初コミックス。

カラー、キレイ。
絵はさっぱりしているけど、嫌みもなく良い感じ。

三本目の短篇は、二本目のラストの絵から繋がっていて、心にふっと入り込んできた。
うまい。
ハッカーの設定は面白い。こういうのは今まで読んできたのにはなかった。

田舎で出会った少年の話は切なすぎた。
しんと残る余韻が良い。
                         2008/4/19

《こんなふうにおススメ》
じんわりくる良作。


posted by zakuro at 00:01| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。