2009年08月10日

青年14歳

【青年14歳】 全01巻  /山田 ユギ

短篇集。
・表題作。
伊東は町田と小学校からの親友。
ジャニーズ顔の町田に彼女が出来て少し寂しさはあったが、それで友情は薄れない…と確信していたはずが、最近町田がおかしくて。
伊東相手でないと勃たないと告白される。

・「猫になりたい。」
シゲルは恋人と別れて寂しさから、猫を拾ってくるようになる。
管理人の息子のタケオはシゲルに夢中だが、なかなか届かない。

・「駆け出す男」
中野は高校からの親友の高円寺の一途真っ直ぐなところに弱い。
足掛け8年、その日も彼女をほっぽり出し、振られた高円寺を慰めにいく。ふたりで泥酔して目覚めると、裸でベットにいた。

・「花とおじさん」
鳩山良夫は作家。8年前に妻を亡くす。
その時抱きしめてくれた少年の手は細くて。従弟の明博は21になっていた。

コメディ色が強くて楽しい。
猫の表情がなんとも。
話もバラエティに富んでて面白かった。失敗がないよなー。
                         2009/8/09

《こんなふうにおススメ》
誰にでもおススメ出来る、もはや王道だと思う。


ラベル:山田ユギ
posted by zakuro at 18:26| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。