2009年09月18日

Croquis

【Croquis(クロッキー)】 全01巻  /高永 ひなこ

・表題作。
佐々原凪(なぎ)はゲイのショウパブで働きながら、昼は美大で絵のモデル。性転換手術のために早くお金を貯めたかった。
美大で絵を描く一人、梶真司の視線がずっと気になっていて。

・「僕の初恋について」
初恋の想い出。鳥居は真面目な文学少年。社交的でスポーツマンの人気者、加茂田と本の趣味がいつも被って。
二人のそれぞれのサイドからの二つのストーリー。加茂田目線は描き下ろし。

・「星に願いを」
星嫌いになった真山聖(せい)。初恋の人大樹を天文に取られたような気がしている。

甘々だけど面白い。単純に楽しめた。

短篇もGOOD。初恋の話は切なすぎた。
なんでもかんでもくっつけばいいもんじゃない。

絵、キレイになったなあ。少女漫画っぽくなった。というのもあるけど、トーンの貼り方とか、見せ方がとても今風でコマのきり方も上手い。
ひとりの作家さんを追う面白さがある。
                          2008/3/01

《こんなふうにおススメ》
感想は一年半前のもの。
再読して、それも楽しかったです。



ラベル:高永ひなこ
posted by zakuro at 18:24| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。