2009年10月28日

またあした

【またあした】 全01巻  /町屋 はとこ

表題作。
木下は不注意の事故を配送業者の間中に庇われ、かえって怪我をさせてしまう。気になり見舞いを申し出る。
見舞いに来たはずがうっかり馳走になり、狼狽から翌日の食事は自分が作ると宣言、料理したことなどないのもバレるが、それから間中の部屋に入り浸る。

・「ア・ロット・オブ」「愛は降り積もる」
堀内は一週間前に同僚の仁村大(にむらまさる)に告白される。優秀な彼はゲイだった。拒み続けながらも仁村のことを意識している自分に気づく。

・「やっかいな恋と君」「やっかいな境界線」
遊び人の部長に密かに片想いしていた藤井は、苦手な後輩の榎木田聡にそれを指摘され、告白までされてしまう。

短編が好評で続くことになったんだろうな、一話目の展開が早い。

前に読んだ作品が割と甘めでエロくなかったので、これはかなり驚いた。後書きで知ったのは、作者の初コミックス。元々、絵が上手くてエロい作家さんだったんだ。
この作品集も、エロくてういうい。最近のBLの一番人気の傾向。

木下さん、乙女過ぎ。
全体的に可愛い(表面的な意味でなく)男の人描くのが上手い。こういう男性たち、最近いるよね。
                         2009/10/27

《こんなふうにおススメ》
バランスが取れていて読みやすい良作。今後も楽しみ。



ラベル:町屋はとこ
posted by zakuro at 01:32| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。