2009年11月03日

明日も他人

【明日も他人】 全01巻  /まさお 三月

木崎亮介と塚田章生、20年近くの幼馴染み。フリーのデザイナーの章生は、亮介に生活能力なしとされ、炊事洗濯掃除と一切の面倒を見て貰っている。ずっと亮介に片想いしながらそれを嬉しく幸せに思う一方、過度な面倒見の良さをかえって悩む。
実は二年前、亮介の結婚をぶち壊したのは章生だった。以前の会社でお世話になった先輩の室野も絡んで。

絵に色気が出てきた。
長編になると力量不足が目立つ。でもまだまだこれからだと感じる。
章生のぐるぐるな性格はわかりやすかった。必死で気持ちを抑えているところは共感。
亮介の性急さは前振りがあると良かった。
頼られると弱い兄気質の室野さん、ほんと良い人だなー。
描き下ろしははた迷惑すぎて爆笑した。これでかえって締まった感じ。
この作家さん、眼鏡率高し。
                         2009/10/31

《こんなふうにおススメ》
期待しすぎた分、感想が若干冷めてますが、面白いです。


ラベル:まさお三月
posted by zakuro at 00:00| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。