2010年05月10日

恋愛操作 03巻まで

【恋愛操作(コントロール)】 03巻まで  /蓮川 愛

流行の飲食店をいくつも手がける敏腕経営者の大村喬に指名されたインテリアデザイナーの山代啓。自分のデザインを気に入ってくれたと聞いて嬉しく思うが、初対面で好みの美人と言われ、しかも自信たっぷりな言動に振り回されてばかり。クールだと思っていた自分が気がつけば奥村のことばかり考えていて。
2巻の後半は、啓にちょっかいをかけていたバーテンダーの笹谷薙(なぎ)と、客で来た一ノ瀬恵の話。

あなたの隣に座らせて」の鷹宮信仁が家具を作っていて、そちらのスピンオフ。
登場人物が重なっていて、そのエピソードも出てくるので、そちらから読んだ方が良い。シリーズとして括っても良いくらい。
これも次の作品らしき伏線も多くて、気が抜けない。次は秘書の式浩介あたりなんじゃないかと深読みばかりしてしまう。

1巻短編「虹の傍ら、君の隣り」
仕事ができると社内でも知られたクールな瀬野司郎の会社用の携帯のアドレスにメールが入る。それは高校生の向原由宇が適当に送った悪戯だった。

嫉妬したり駆け引きしたり、なんだか男女の恋愛に近く感じた。BLってそういうものなのだろうか。単純に面白かった。
                         2007/11

上記はまだBL読み始めの頃の感想。補完のために読み直し。
この頃はブログにするとも考えてなかったので、感想がいい加減だったし読み慣れてもいなかった。

社会人モノで人気のある作品。ツンデレ美人を強引なワンマンやり手が落とす、これもまた王道。
絵もキレイで、話の展開は絶妙。さすがと思う。
大人の方が恋には不器用になるよね。

この作家さん、元々空間デザイン系の人なのかな? 設定に建築事務所とか多い。
                         2009/12/01、12/04UP

《こんなふうにおススメ》
この作家さんの作品ではこれが今のところの代表作。

3巻/
笹谷薙と付き合っていても振り回されていて不安な一ノ瀬恵。本気なのか気になって仕方ない。この二人がメイン。もちろん大村喬と山代啓も。

絵が柔らかくなってる。みんなヤキモチ焼き。
                         2010/5/10、UPも。


ラベル:蓮川愛
posted by zakuro at 15:40| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。