2010年02月03日

前よりも誰よりも

【前よりも誰よりも】 全01巻  /CJ Michalski

短編集。

・「売春」
桐島凌平に雪成は300万で買われる。母亡き後アル中の父を抱えて路頭に迷っていたのだ。凌平は祖父から見合いを迫られ、苦し紛れにホモだと偽っていた。

・表題作。
早瀬純には忘れられない恋があった。新入社員で入社した会社は大手の桐島グループ。その社長の崇はなんとそのかつての恋人で。

・「我が儘」
世話係の大沢に我が儘ばかりの桐島友彰。

・「Bluish Spring」
学問一筋に生きてきた生物学の教授の山崎ひろしは、生徒の桜井尚也に恋をしている。片想いを抱えているが、研究中の若返りの薬を誤って自分に注射してしまい。

・「海亀卓球物語」
海亀高校ラグビー部の亀山は卓球部のアイドル竜崎乙彦に一目惚れ。転部を申し出るが、卓球部部長にこてんぱんにのされてしまう。

・「家族」
石井克也は息子の幼稚園生大樹に初恋の意味を尋ねられ、阿部浩幸との日々を思い出す。

・「桐島会長の苦悩」孫三兄弟と会長。

最初の3話とラストは登場人物は桐島グループ。会長に合掌。

そうか、この作家さんの面白さは、わざわざ余計な設定をつけるところだ。そこまでやんなくて良いじゃんの装飾が面白い。このあたりは大和名瀬さんのおかしさに通じるのかも。
そもそも参加できないBLなんだからとことんファンタジーでいいよね。その開き直りが気持ちいい。
コミカルな変態ぶりに笑った。いろいろと楽しい短編集。
                         2010/2/01

《こんなふうにおススメ》
桐島グループ会長を愛でよう。


ラベル:CJ Michalski
posted by zakuro at 00:00| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。