2010年02月05日

好きになっちゃいけない人

【好きになっちゃいけない人】 全01巻  /CJ Michalski

短編集。
・表題作。
亡き両親の代わりに恋人も作らずに働いて育ててくれた姉が連れてきた婚約者は、吉野朝人が一度だけ身体を売ってお金にし、しかも好きになってしまった有賀圭一郎だった。
有賀も忘れられなかった、婚約を解消すると言い出す。朝人は嬉しそうな姉を見て、婚約を解消しない代わりに、気が済むまで好きにさせるという条件をのむ。

・「ステキな山男」
一大スキー場にしようとし、山主と交渉決裂の会社は、ダメもとで新人の吉野春彦を送り込む。
吉野は勢いで赴くが足を滑らし崖から落ちる。助けてくれたのはマタギの陵太郎だった。

・「地図にない島」「二人の楽園」
南国に転勤中の芹沢直樹は、クルーザーで商談中嵐に遭い、地図にも載らない電気も通っていない自然の島に遭難する。
助けてくれた少年フェリチタに「結婚した」と告げられる。

・「リトルボーイズ・エッセイ」
作者のショタ談義。

これも、シリアスあり、お笑いありで、にぎやかな一冊。お得感満載。
タイトルだけでふく。熊、最高。お腹抱えた。
ツッコミどころは満載で、それすらネタで楽しい。
                         2010/2/02

《こんなふうにおススメ》
おバカっぽい話も楽しいです。


ラベル:CJ Michalski
posted by zakuro at 00:00| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。