2010年02月25日

恋愛ゼミ

【恋愛ゼミ】 全01巻  /CJ Michalski

・表題作。
恋愛をしたことのない重田麻紀はゼミの小野寺教授に片想い。家と同じ敷地内にある、祖母が大家のアパートの住人、同じゼミの吉岡尚也が男とキスしているのを見かけて、恋愛のレッスンを頼み込む。

・「恋したらマーメイド」
受験に失敗し母親から罵られた広瀬岬は自棄になって海に飛び込む。網にかかって助けられたが、その相手海藤洋一のヨットは遭難中だった。

・「森のクマさん」
ハイキング中に迷子になって通称クマさんに助けられた城。忘れ物をしたと半年後にまたやってくる。

ラビちゃんの可愛さは反則。
「森のクマさん」ってこの作者さんらしい作品。

後書きはいつも楽しみ。すでにこれが本編だと思ってる。
「なんで私に依頼するんだよ」に爆笑した。まったくだよ。応援してます。
                         2010/2/21

《こんなふうにおススメ》
まっとうにあろうと苦心が見えますが、変態加減も滲み出てます。


ラベル:CJ Michalski
posted by zakuro at 14:47| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。