2010年03月20日

囁くのはその指

【囁くのはその指】 全01巻  /やまかみ 梨由

満たされる唇」のスピンオフ。
川澄波月(かわすみはづき)は大学で怪我をして貧血を起こしたところを渡壁達之に助けられる。
波月がゲイなのを知っているのは過保護な従兄の紘希(こうき)だけ。達之は若くして経済誌にも書いていてベストセラーもある有名人。報われないとわかっていても達之を好きになってしまった波月。
自分を慰めようとしてハッテン場に出向くと、若い男の首を絞めている達之がいた。その目は波月の知らない人で……。

「満たされる唇」の後の話。京都の大学に行った達之が、弟孝志とのトラウマに苦しみ、それを暴力で波月に向ける。

重い話なので一冊にまとまったのはすごいというか。もっとどろどろ続いても良かったけど、万人に読める程度に仕上がって上手いのだろう。
なんか、変な感想だな。
                         2010/3/15

《こんなふうにおススメ》
読み応えあり。


ラベル:やまかみ梨由
posted by zakuro at 18:14| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。