2010年03月31日

シュガーミルク

【シュガーミルク】 全01巻  /蛇龍 どくろ

短編集。
・「ホワッツユアネーム?」
山田慎太20歳、彼女に振られた後、人生初の一目惚れ相手が男!しかもバイトのコンビニ先に来たお客さんで、再会の見込みすらなし。凹んでいると、突然犬に懐かれ、その飼い主が一目惚れの山辺暁(あき)だった。

・「十五歳」
北高の下見に来た西原俊介はバスケ部に最悪な印象を持ち、ここには来ないと決意するが受かってしまい通うことに。ところがバスケ部のその元凶、井上諭史が告白されているところに居合わせてしまう。

・「虹の残り香」
市立中学国語教師の古屋雅志、生徒でキラキラまばゆい米國竜に想いを募らせる。

・「MILK」「SUGAR」
バイトが一緒な田中翔と皆盛太一。喧嘩に嫌がらせばかりだが、仲の良さだと周囲も理解している。元々は物心ついた時から一緒、隣に住んでいた。

・「冬を待つ季節」
写真家の仲村鉄次はひとりの青年を拾う。ヨーイチと名乗る彼を撮り続けてきたが。ある日突然旅に出て。

作家さんの初コミックス。
絵は上手いし個性もあって、作品にパワーがある。才能ってヤツだなー。

「甘臭い」うん、これってもう恋じゃん!

もっとエロエロな人なのかと思ってた、ういういじゃん!好き。

「冬を待つ季節」は詩的だった。
                         2010/3/26

《こんなふうにおススメ》
お名前から、ディープなイメージを勝手に作っていたのですが、すみません。
かなり良いです。オススメ。


ラベル:蛇龍どくろ
posted by zakuro at 22:16| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。