2010年04月10日

いつか雨が降るように

【いつか雨が降るように】 全01巻  /国枝 彩香

・表題作。
ヤクザな真木匡一は家の前で少年を拾う。記憶を失くした少年との生活。

・「不定周期」「確率変動」
津田の家に、腐れ縁だが大して仲も良くなかった仁見尚之(ひとみなおゆき)が訪ねてきて、独身が終わるから飲もうと言う。

・「水鏡」
大学生の早瀬大介は同級生の深水昇(しょう)に恋をしている。昇から借りた本から写真が出てきて、幼い双子の姿。弟の深水流(りゅう)との写真だった。

・「秘密と嘘」
佐々木優介は抱えていた過去から片桐豪に近づく。

・「ひとつのふとん」
弱虫泣き虫の兄洋一と、しっかり者の弟俊二。ふたりの距離。

・「呪」
夏時間」の続編のショート。

2つめの不思議な話が好き、良かった。
これもじわじわきた作品集。
                         2010/4/05

《こんな人におススメ》
じんわり、暗めなのがお好きな方に。


ラベル:国枝彩香
posted by zakuro at 17:17| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。