2010年04月21日

WORK in

【WORK in(ワーキン)】 全01巻  /鈴木 ツタ

飯塚は、年下の上司の高瀬が苦手。それは好意があったから。
二人で飲みに行き、珍しく泥酔する。そこで高瀬に絡み。

後半は、バーで飯塚に声をかけた、大道具屋の湯原公治(こうじ)が主役。
夜中にふらふらしていた小学生のみちるを家まで送る。秋月家は父親と子一人のたばこ屋。父親の史郎は公治の好みど真ん中だった。

ひたすらに恋する気持ちを踏み出す怖さを描く。本気はいつだって怖いよね。
お化け話にわくわくするお父さんが可愛すぎる。
どっちの話も好きだなぁ。続く気がする。続かないだろうか?
                         2010/4/15

《こんなふうにおススメ》
恋する気持ちを考えたり、ほのぼのしたい時に。


ラベル:鈴木ツタ
posted by zakuro at 00:52| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。