2010年05月04日

お隣りビルに恋の視線

【お隣りビルに恋の視線】 全01巻  /かんべ あきら

・表題作。「あふれるほど愛してる」
デザイン会社を立ち上げて三年。居心地の良いビルに越したが、隣のビルで働く青年が気になる水野和美。ランチで相席になったのは、その八島篤だった。

・「トロけるほど愛して」
広報部企画制作室室長の国枝は、営業の八島の紹介で、水野和美のデザイン会社と仕事をすることに決める。
吉村広夢は社長の和美のお供で、国枝に一目惚れする。

傾向は少女漫画。だからBL初心者には入りやすいんだな。
いつもラブに溢れてる。
                         2010/4/30

《こんなふうにおススメ》
この本、わりと好きでした。



ラベル:かんべあきら
posted by zakuro at 16:32| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。