2010年05月19日

こめかみひょうひょう

【こめかみひょうひょう】 全01巻  /雁 須磨子

短編集。
・表題作。
芳野憲二をこっそり写メで隠し撮っている橘高照佳(きったかてるよし)。携帯を落としてそれを拾ってもらい、仲良くなる。前日にパソコンに移していた自分を心中で褒めながら。
橘高の中学の時の引き籠もりから転校になったトラウマも。

・「光る男」
センスだけは良い金田欽一は高校の時に八ぼったかった栗田を変身させて以来、ずっとつるんでいる。

・「見えてるのかな」
初めて寝た日のメガネ。

・「カドをとられた方が負け」
竜信(りゅうしん)は久になにかと勝ったためしがない。

・「めあたらしい日々」
出会い系で知り合った歳も倍の男。なんとか接点を持ちたくて。

・「vs 幼馴じみ」
恋人のゆうの幼馴染みのマーチンこと石川三月(さんがつ)。いつも聞かされていた豊臣虎次郎は気になりすぎて、会ってみる。

・「スローライフ スローブギ」
雪を好きな吉田は、久しぶりに呼び出されて聞いたのは。

・「本日はお疲れのご様子」
塚原は高校を卒業する時、後輩の西岡に告白される。上京して4年。

後半はショート。
近年の作品は好き。メリハリが出てきたし、共感できる。

ああ〜、結子の発言に一瞬一緒に頭抱えた〜。
「めあたらしい日々」は特に好き。
                         2010/5/16

《こんなふうにおススメ》
いろんな味が楽しめます。


ラベル:雁須磨子
posted by zakuro at 01:42| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。