2010年05月28日

どうせ、めろめろ

【どうせ、めろめろ】 全01巻  /タクミ ユウ

短編集。
・表題作。
十三(じゅうぞう)は注目されだしている新人芸能人。男女構わない遊び人で裏では評判はあまりよろしくない。美容整形院を経営する医師で大人な蜜谷(みつや)に夢中になってしまう。
番外編も。

・「意地っぱりという点において」
強引な俺様の上総は、おっとりマイペースの哲の幼馴染みで御曹司。三ヶ月前に「試しにつきあってみるか」と言われつきあいだしたが、ある朝上総が女性とキスしているのを目撃し動揺する。

・「歯科医中沢の苦悩と煩悩」
歯科医の中沢は患者の恐怖に怯える顔がとにかく好き。好みの青年横田弥(わたる)が通院しだして。

・「あらぬ噂がたったとかたたなかったとか」
社長の橘和隆と顧問弁護士の木村史人は幼馴染み。桁外れに脳天気でおバカな和隆は父の後を継ぐ。史人は和隆の面倒を見続けて20年。和隆の見合い。

・「最高のサービス」
常連客の神谷恭介はコンシェルジュの森生が目当て。

・「刺青」
刺青師の青次と出逢った武士の家に生まれた由宇。新しい時代に閉塞感を感じていた由宇に青次は刺青を勧める。

絵は好みのタイプ。これが初コミックスらしいので、もっと上手くなるんだと思う。
ドキリとする表情もあって、これから楽しみー。

ツッコミどころはあるけど、BLに関しては「ま、いっか」と思ってしまう自分がいる。

タイトルは作家さん本人がつけているのかな?

結局はみんなめろめろなんだな。
刺青の話は続編希望。
蜜谷と中沢は従兄弟同士のオチ。
                         2010/5/25

《こんなふうにおススメ》
気軽に楽しめます。


posted by zakuro at 11:13| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。