2010年06月03日

四号×警備

【四号×警備】 01巻まで  /葛井 美鳥

01 シングル・マインド
S&Dセキュリティ四号警備部門情報管理室室長でボディガードの滝圭一。暴力団榊組の子息の仕事で組長に気に入られスカウトされる。
桐野勇希19歳は、組の杯を受けたいために、滝に近づき組に連れ帰ろうと必死。勇希の必死さと犬体質に、滝の嗜虐嗜好が刺激されて。

人気作品。手元には1巻のみだったので読んでなかった。ただ今、4巻まで刊行。
つい手にしたら面白かった。

絵は好きなタイプじゃないのに、なんか好きなんですよね、この作家さんの描くお話。
ういういがあるからなのかなー。こういうのって持って生まれたセンスなんでしょうね。
ついでに、普通にホモに寛容な世界も特徴。
                         2010/5/29

《こんなふうにおススメ》
滝のSっぶりを愛でながら、ホモに寛容な周囲の今後を楽しむ作品。


ラベル:葛井美鳥
posted by zakuro at 20:53| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。