2010年06月11日

つまらない男

【つまらない男】 全01巻  /山本 小鉄子

短編集。
・表題作。「悩める男」も。
26歳の橋元は「普通でつまらない」と振られる。失恋してやけ酒の後の風呂場で倒れたところを、独身社員寮のお隣さんで企画二課の3つ年下の後輩烏馬(からすま)に介抱される。烏馬は仕事もできてモテる。気づいたら告白されて。

・「甘い部屋」
優秀でキレイな寿カズミは大学でも有名人。しかしなかなかルームメイトがいつかない。理由は異常なくらいの節約家で性格もきつく相手が逃げ出してしまうのだ。ところが友人のバイト先の知り合いで後輩の不二屋良介が来ることになり、カズミは一目惚れ。

・「かたく手をつなごう」「いつも手をつないで」
幼馴染みで4つ下の金城悟は高校二年生。かつてはべったりだったのに北中敦が地元に戻ってきてからはよそよそしい。敦にもトラウマがあり。

ういういうい。絵はどんどん好きになる。
悟と敦の話は沖縄ではないらしい。ここはツッコみたい。
                         2010/6/06

《こんなふうにおススメ》
「甘い部屋」は続き読みたい。


ラベル:山本小鉄子
posted by zakuro at 17:42| Comment(0) | 漫画-BL系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。